【2019年版】福岡空港のアクセス方法【博多駅・ハウステンボス・ヤフオクドーム】

福岡空港公式サイト

福岡空港公式サイト

福岡空港から博多駅はアクセス抜群

福岡市営地下鉄公式サイト

福岡市営地下鉄公式サイト

 福岡空港から博多駅までのアクセスは国際線と国内線で利便性が異なりますが、概ね15分程度で博多駅へ移動することができます。国内線の場合、福岡市営地下鉄を利用して二駅で博多駅へ移動できます。所要時間は約6分、料金は260円です。なお、交通系電子マネーが使用可能です。8分から10分間隔で発車しています。
 路線バスは西鉄バスが国内線と国際線の両ターミナルへ乗り入れています。国内線からの所要時間は約19分、料金は260円です。また国際線からの所要時間は約15分、料金は260円です。運行間隔は15分から30分です。なお、国内線と国際線のターミナル間には無料のシャトルバスが走行しており、所要時間は約15分です。そのため、国際線から博多駅への移動は地下鉄ではなく路線バスを利用したほうが無難です。余りに荷物が多い場合はタクシーでの移動も可能です。料金は1,200円ほどで、所要時間は約15分です。予約は特に必要ありません。

福岡空港からハウステンボスまでのアクセスは?

福岡市営地下鉄公式サイト

福岡市営地下鉄公式サイト

 福岡空港からハウステンボスへのアクセスは、国内線と国際線で事情が変わってきます。国内線からの場合は福岡市営地下鉄で博多駅へ移動したのち、JR九州特急ハウステンボス号へ乗る方法が最速です。運行間隔は1時間1本、通常料金は片道3,880円ですが、2枚きっぷと言う1人でも2人でも使用できる割引切符があり、2枚1組5,040円で販売されています。この切符を使用すれば指定席を予約できるうえ、片道2,520円でハウステンボスまで行くことができます。所要時間は1時間48分です。なお、ハウステンボス号は佐世保行き特急みどりと併結されています。乗り間違えないように気をつけましょう。
 国際線からは、西鉄バスおよび西肥自動車により、ハウステンボス行きの高速バスが運行されています。運行本数は平日3便、土曜・日祝4便です。料金は片道2,260円ですが、4枚つづり回数券が7,200円で販売されているので、例えば4人で行く場合はシェアすることで一人片道1,800円となり、お得になります。所要時間は1時間34分です。なお、タクシーでの移動は現実的ではありませんが可能です。所要時間は約2時間30分、料金は30,000円から35,000円ほどかかります。予約は必要ありませんがかなり距離があるため、乗車の際に運転手へ確認したほうがいいでしょう。

福岡空港からヤフオクドームへのアクセスは乗り換えが必要

 福岡空港から公共交通機関でヤフオクドームへのアクセスは、二つの方法があります。まずは福岡市営地下鉄で唐人町駅まで移動後、徒歩でヤフオクドームへ移動する方法です。地下鉄料金は300円、所要時間は地下鉄24分ですが、駅からヤフオクドームまでは15分ほどかかります。なお、唐人町駅からタクシーで移動する方法もありますが、イベント時のヤフオクドーム付近は大変混雑します。
 もう一つの方法は、福岡市営地下鉄または西鉄バスで博多駅へ移動し、西鉄バスの臨時バスで移動する方法です。都市高速経由で直接ヤフオクドームへ移動するので便利です。但し、車内は非常に混雑します。料金は230円、所要時間は約20分です。また、福岡空港には常にタクシーが待機しているため、予約なしで乗車して直接移動する方法もあります。料金は3,000円から4,000円、都市高速を使用する場合はさらに620円かかります。所要時間は30分ほどです。