【2019年春版】広島空港駐車場まとめ【駐車可能台数は合計3,800台!】

広島空港駐車場地図(出典:公式サイト)

広島空港駐車場地図(出典:公式サイト)

広島空港の駐車場情報についてまとめました。

広島空港の駐車場は全部で4つ、最大3,800台まで駐車可

広島空港駐車場トップページ(出典:公式サイト)

広島空港駐車場トップページ(出典:公式サイト)

広島空港には、空港駐車場・県営第1駐車場・県営第2駐車場・民営正広駐車場と、合計4か所の駐車場があります。

空港駐車場は旅客ターミナルのすぐ近くにあり、24時間利用できます。収容台数は1,149台です。空港駐車場の利用方法など、詳細は公式サイトに記載されています。
県営第1駐車場は旅客ターミナルから空港駐車場を挟んだ場所にあり、こちらも24時間利用することができます。収容台数は593台です。
県営第2駐車場は県営第1駐車場よりもさらに離れたところにあり、24時間利用可能です。収容台数は645台です。
民営正広駐車場は広島空港から距離があるため、駐車場とターミナルを結ぶマイクロバスが走っており、こちらは無料で乗車できます。収容台数は1,426台です。また、駐車場の営業時間は06:15~22:40ですが、最終便の到着時間によっては営業時間が変わることもあります。駐車場の利用方法やマイクロバスに関しては、正弘パーキング公式サイトからご確認ください。

広島空港の駐車料金は駐車場により異なる

空港駐車場公式サイト

空港駐車場公式サイト

広島空港の駐車料金は場所によって異なります。

まず空港駐車場に関してですが、こちらの駐車料金は少し複雑です。初めの30分までは無料ですが、利用開始30分から2時間までは30分毎に100円が積算され、利用開始2時間から5時間までは1時間毎に150円が積算され、利用開始5時間から24時間までは800円となっています。詳しくはこちらを参考にしてください。
県営第1駐車場の駐車料金は上記の空港駐車場のものと同一です。
県営第2駐車場の駐車料金は、初めの30分までは無料、1時間までは100円です。利用時間1時間を超え7時間までは1時間毎に100円、7時間を超え24時間までは800円です。
民営正広駐車場の駐車料金は1時間150円、利用時間が3時間を超えた場合は500円です。また、2日目以降は1日につき500円です。

駐車場料金について、詳細は広島空港駐車場ページ正広パーキング料金表ページを参照ください。

駐車場により支払い方法も異なる

正広パーキング公式サイト

正広パーキング公式サイト

広島空港の駐車場は計4つありますが、料金支払い方法に関しては各々異なります。

空港駐車場では、現金・クレジットカード・電子マネー(楽天Edy)が利用できます。
県営第1駐車場・県営第2駐車場では、現金・クレジットカードが利用できます。
民営正広駐車場では、現金のみ利用できます。

回数券・定期券もあり

県営第1駐車場・県営第2駐車場では、回数券定期券が販売されています。様々な種類のものがありますので、詳しくはこちらを参照してください。
また、民営正広駐車場では定期券が販売されています。こちらは1ヶ月5,000円、1年50,000円で、駐車場内の管理事務所で購入可能です。