【2019年版】函館空港アクセスバスまとめ【函館駅・新函館北斗駅など】

函館空港公式Webサイト

函館空港公式Webサイト

函館空港の公共交通機関のアクセスをまとめました。

基本は、JR函館駅行シャトルバス(所要時間約20分)

函館空港~函館駅の停留所一覧(函館帝産バス)

函館空港~函館駅の停留所一覧(函館帝産バス)

函館帝産バスが運行する、函館駅行シャトルバスが便数が多く、函館市内にアクセスする定番のバスです。運賃は大人450円小人230円です。「函館バス・市電1日、2日乗車券」「函館バス専用1日乗車券(カンパス)」は利用できません。

なお、湯の川温泉・函館駅前のみに停車する「快速便」も運行されています。バスの空港出発時刻は、航空機の遅延状況によって遅れる場合があります。ダイヤは航空ダイヤにあわせ変更されます。

新函館北斗駅行き(所要時間70分)

函館帝産バスにより1日2往復運行されています。運賃は大人1,000円小人500円です。「函館バス・市電1日、2日乗車券」「函館バス専用1日乗車券(カンパス)」は利用できません。

バスの空港出発時刻は、航空機の運航状況に関わらず定刻で出発します。ダイヤは航空ダイヤにあわせ変更されます。

函館大沼プリンスホテル行き(所要時間70分)

大沼交通により、1日3往復運行されています。運賃は大人1,240円小人620円です。「函館バス・市電1日、2日乗車券」「函館バス専用1日乗車券(カンパス)」は利用できません。

バスの空港出発時刻は、航空機の運航状況に関わらず定刻で出発します。ダイヤは航空ダイヤにあわせ変更されます。

最安の函館駅行きバスは「函館バス96系統」

函館バスが 1日5往復運行している路線バス「96系統」は、大人片道運賃290円(函館駅~函館空港)でアクセスできますが、便数がわずか・通常の路線バスなので、注意が必要です。

その他各種バス

函館市内方面へは他にも路線バスが運行していますが、本数がわずかなため、事前の確認が必要です。

北海道の他の空港についてはこちら

【これで安心】北海道の空港アクセス方法総まとめ【保存版】

2019年1月19日