航空券セール攻略法!セブパシフィック航空の予約方法とセールの買い方の全手順

セブパシフィック航空のセールの買い方と予約方法について、過去のセール記事をもとに解説します。

まずは公式サイトにアクセスします。
トップページの「福岡からマニラまで8,000円」のバナーをクリックします。

セール情報ページに飛びました。今回は片道11,000円のセール運賃で販売されている東京〜マニラ線を予約してみたいと思います。「今すぐ予約を」をクリックします。

デフォルトでは検索条件が「片道」になっているので「往復」に変更します。

往路と復路のフライトを選択します。往路は11,000円と表示されました。

セール運賃は11,000円のはずですが、復路は9,610円で販売されていました。運賃内訳を確認したところ、運賃自体は往路復路ともに7,490円となっていたので、これは空港税などの税金の違いによるものだと考えられます。フライトを選択して次に進みます。

アカウントを持っている方はログインすると個人情報の入力の手間が省けます。ログインせずにゲストとして予約を進めることもできますが、予約情報がアカウントに紐づけられた方が後で予約確認を行う際にスムーズです。また、100円セールなどの非常に安いセールの場合は、早い者勝ちになるので事前にアカウントを作成してログインしておくと良いでしょう。

■関連記事
セブパシフィック航空、日本からマニラ・セブへ片道100円 2日間限定

搭乗者情報を入力します。

受託手荷物、機内食、保険の加入の有無を選択します。

座席指定の有無を選択します。今回は最安値で予約するためにオプションは何もつけずに予約してみます。保険・座席指定は最初から料金が加算されているので、必要のない方はチェックを外しましょう。これらのオプションは予約後でも公式サイトから同料金で追加できるので、人気セールで時間との戦いの場合、まずはオプションを何もつけずに予約だけ完了させてしまうのがコツです。

次に進もうとすると「Philippine Travel Tax」の有無を尋ねられますが、これはフィリピン人と観光ビザで1年間フィリピンに滞在した外国人に課せられる旅行税で、該当しない人は「No, thanks」を選択します。

予約内容を確認します。最安価格で予約した場合、料金は総額で20,610円となりました。

連絡先情報、決済情報を入力して決済すれば予約完了です。

他の航空会社の予約方法・セール攻略法はこちら

ジェットスター セール

【12社完全攻略】LCCのセールを予約する方法と裏技を徹底解説【2019年版】

2019年1月17日
boarding pass

【20社網羅】LCCだけじゃない!航空券の予約方法とセール攻略法を全力でまとめた【保存版】

2019年1月18日