長崎県「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン第2弾」を徹底解説!【都道府県別 観光応援キャンペーンまとめ】【隣県拡大】

長崎県では、県独自の観光キャンペーン「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン第2弾」を実施しています。ここでは、この「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン第2弾」について徹底解説していきます。

新型コロナウイルス感染症の影響により、1月17日午前9時以降の新規予約を中止します。
すでにキャンペーンを適用し予約された旅行は、引き続き、割引の対象となりますが、今後の感染状況によっては事業停止を検討する場合があります。

「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン第2弾」の特典は?

税込み4,000円以上の県内の宿泊、日帰り旅行を対象に、1名1泊(回)あたり最大5,000円を上限に半額分を割引します。また、県内の飲食店等で利用できる「地域限定クーポン券」を1名1泊(回)あたり最大2,000円分配布します。

12月15日から、福岡県、佐賀県、熊本県在住者を対象に追加しました(12月22日追記)

「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン第2弾」の概要

対象者

長崎県民
福岡県、佐賀県、熊本県在住者を対象に追加(12月22日追記)

対象期間

2021年12月31日まで
宿泊の場合は、2022年1月1日のチェックアウト分まで。旅行会社の日帰り旅行については、12月31日催行分まで。
2022年1月16日宿泊分まで期間を延長しました。(12月22日追記)

地域限定クーポン利用可能施設

飲食店、小売店、宿泊施設、タクシー、レンタカーなど(詳しくはこちらから)

対象宿泊施設

長崎市

長崎ロイヤルチェスターホテル、ルークプラザホテル、長崎スカイホテル、ホテルモントレ長崎、大江戸温泉物語 長崎ホテル清風、長崎バスターミナルホテル、ホテルJALシティ長崎、ホテルクオーレ長崎駅前、ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル、リッチモンドホテル長崎思案橋、ヒルトン長崎など

佐世保市

アンビシア佐世保、シーサイドホテル藤蔵、セントラルホテル佐世保、ホテルロータスハウス、佐世保ワシントンホテル、ホテルリソル佐世保、させぼパレスホテル、スマイルホテル佐世保、ホテル日航ハウステンボス、変なホテル ハウステンボス、ホテルオークラJRハウステンボス、クインテッサホテル佐世保など

その他のホテルなど詳しくはこちらから確認してください。

気になる予約方法は?

県内宿泊施設へ直接予約

電話または宿泊施設の公式HPより「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン第2弾」のプランを宿泊予約してください。

県内旅行会社から申し込み

対象旅行会社から直接申し込んでください。

オンライン予約サイトから申し込み

オンライン予約サイトからも申し込みできます。詳細はじゃらん楽天トラベルのHPを確認してください。

長崎県民割のため、申込時またはチェックイン時に長崎県内在住者であることを証明する身分証の提示が必要です。また、同一施設につき、毎月3泊まで利用可能です。また、隣県在住者も身分証の提示が必要となります。

隣県在住者は12月15日から、長崎県在住者は2022年1月1日からワクチン接種証明2回目(接種日から14日以上経過またはPCR検査3日以内、抗原定性検査1日以内の陰性証明)が必要となります。

まとめ

ここでは、「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン第2弾」を紹介しました。感染状況により中止等の可能性があります。利用する際は、注意して下さい。また、詳しい利用条件等はキャンペーンサイトを確認してください。