修正済【2019年版】大分空港ラウンジ情報【JAL・ANAラウンジはなし】

大分空港公式サイト

大分空港公式サイト

大分空港のラウンジ情報です。大分空港には日本航空(JAL)・全日本空輸(ANA)・ジェットスタージャパン・ソラシドエアなどが就航しています。

大分空港のカードラウンジ「ラウンジくにさき」

大分空港には、カードラウンジ「ラウンジくにさき」が設置されています。

営業時間

大分空港のカードラウンジ「ラウンジくにさき」の営業時間は午前6時40分から最終便出発の15分前となります。

主なサービス

大分空港のカードラウンジ「ラウンジくにさき」の主なサービスには

ソフトドリンク
・新聞、雑誌の閲覧
・フライト情報の提供
・公衆無線LANサービス(OitaAirport-WiFi)、有線LANケーブルの貸し出し
・コピー/FAX(有料)
・缶ビール(有料

となっています。

利用料金

大分空港のカードラウンジ「ラウンジくにさき」の利用料金は、

基本料金(2時間 超過料金(1時間毎)
大人 1,080円 540円
小人 540円 270円

となっており、ソフトドリンク(コーヒー、紅茶など16種類)を無料で飲むことができます。缶ビールは有料になります。

また、3歳未満は無料で利用することができ、支払いには現金、クレジットカード、電子マネー(Suica、WAON、nimoca、はやかけんなど)が利用できます。

場所

大分空港公式サイトより引用

大分空港カードラウンジ「ラウンジくにさき」は、国内線ターミナルビル2階の保安検査場通過後の2・3番搭乗口前(赤丸部分)にあります。

保安検査場通過後の場所のため、到着便による利用はできません。

大分空港のラウンジ「ラウンジくにさき」が無料になるクレジットカード

以下記載のクレジット会社の特定の会員カード以上を持っていると、大分空港のカードラウンジが基本料金無料で利用できます。ラウンジを利用する場合は対象カードと当日の搭乗内容が確認できるもの(搭乗券・搭乗案内・eチケット・予約画面など)の提示が必要になる場合があります。

【対象カード】
・JCBカード
VJAグループ(三井住友カードなど)
・ダイナースクラブ(Dineres Club)
・アメリカン・エキスプレス(アメックス)(日本国内発行のカードのみ)
・MUFGカード
・UFJゴールド
・DCカード
・NICOS
・UCカード
・TS3(TSキュービック)
・楽天カード
・ジャックス(JACCS)
・オリコカード(Orico)
・エポスカード

dカード ゴールドAmazon Mastercardゴールドは三井住友カードの発行のため、利用可能です!楽天プレミアムカードも利用可能です。

プライオリティ・パス(Priority Pass)は利用することができません。

大分空港の航空会社ラウンジ

大分空港には、日本航空(JAL)・全日本空輸(ANA)などの航空会社ラウンジは設置されていません。

大分空港の情報

大分空港に就航している航空会社は

【国内線】

日本航空(JAL)
全日本空輸(ANA)
アイベックスエアラインズ(IBX)
ジェットスタージャパン
ソラシドエア

【国際線】
大韓航空
ティーウェイ

となっています。(2019年5月現在)