【2021年版】仙台空港ラウンジ情報 【ビジネスラウンジ・JAL・ANAラウンジ】

仙台空港のラウンジ情報です。日本航空(JAL)、全日本空輸(ANA)、スカイマーク(SKY)やピーチ・アビエーション、アイベックスエアラインズ(IBX)などが就航しています。

仙台空港のカードラウンジ「ビジネスラウンジ」

仙台空港には、カードラウンジ「ビジネスラウンジ」が設置されています。

営業時間

仙台空港のカードラウンジ「ビジネスラウンジ」の営業時間は午前7時から午後8時30分までです。

主なサービス

仙台空港のカードラウンジ「ビジネスラウンジ」のサービス施設は

・パソコンブース
無線LAN(Wi-Fi)
・ソフトドリンクコーナー
・カラーコピー、FAX(有料)
・喫煙ルーム
・缶ビール(有料)

となっています。

ラウンジ内にはトイレはありません。

利用料金

仙台空港のカードラウンジ「ビジネスラウンジ」の利用料は1時間あたり1,100円(税込み)です。ソフトドリンクは無料、缶ビールは有料となっています。

場所

仙台空港のラウンジ「ビジネスラウンジ」は3階一般エリアのEast sideの保安検査場通過前の場所に位置しています。保安検査前の一般エリアにあるため、到着後の利用も可能です。

仙台空港のラウンジ「ビジネスラウンジ」が無料になるクレジットカード

以下記載のクレジットカード(ゴールドなど対象カード)を持っている場合、仙台空港のラウンジ「ビジネスラウンジ」が1時間無料(JCBのみ無制限)で利用することができます。ラウンジを利用する場合は対象カードと当日の搭乗内容が確認できるもの(搭乗券・搭乗案内・eチケット・予約画面など)の提示が必要になる場合があります。

【対象カード】

・JCBカード
・VJAグループ(三井住友カードなど)
ダイナースクラブ(Diners Club)
アメリカン・エキスプレス(アメックス)
・MUFGカード
・UFJカード
・DCカード
・NICOS
・UCカード
TS3(TSキュービック)
・セゾンカード
・楽天カード
エムアイカード(MI CARD)
ジャックス(JACCS)
・ライフカード
オリコカード(Orico)
エポスカード
・アプラスカード

※対象のゴールドカードでもラウンジを利用できない場合があります。
プライオリティパスは利用できません。

仙台空港の航空会社ラウンジ

仙台空港には航空会社によるラウンジが2つあります。日本航空のラウンジである「サクララウンジ」と全日本空輸のラウンジである「ANAラウンジ」です。

サクララウンジ

仙台空港JALサクララウンジ

仙台空港JALサクララウンジ

JALが運営するサクララウンジは仙台空港の2階出発フロア6番搭乗口付近にあります。営業時間は午前6時20分から最終便出発までとなっています。このラウンジは対象の会員のみ利用することができます。

ANAラウンジ

仙台空港ANAラウンジ

仙台空港ANAラウンジ

ANAが運営するANAラウンジは仙台空港の2階出発ロビー内、5番ゲート向かい側に位置し、営業時間は午前6時35分から最終便出発までとなっています。このラウンジは対象の会員のみ利用することができます。

仙台空港の情報

仙台空港に就航しているのは、

国内線
日本航空(JAL) 
全日本空輸(ANA)
アイベックスエアラインズ(IBX)
AIRDO
ピーチ・アビエーション(Peach)
スカイマーク
フジドリームエアラインズ
エアアジア・ジャパン

国際線
アシアナ航空
中国国際航空
タイガーエア台湾
エバー航空
ピーチ・アビエーション(Peach)
タイ国際航空