【2019年版】ハワイアン航空の手荷物を大調査!!

はじめに

ハワイアンエアラインは日本とハワイを結ぶエアラインです。本記事ではハワイアンエアラインの手荷物について調査していきたいと思います。

ハワイアンエアラインの手荷物

「手荷物には大きく分けて2つの種類があります。搭乗日に空港のチェックインカウンターで預ける「受託手荷物」と機内に持ち込むことのできる「機内持ち込み手荷物」があります。

受託手荷物

無料で預けることのできる受託手荷物の最大重量は搭乗クラスにより異なります。手荷物許容数超過、重量超過、サイズ超過料金については以下をご参照ください。

手荷物のルール

重量

ハワイアンエアラインの無料で預けることのできる重量は以下の通りとなっています。

ビジネスクラス エコノミークラス
32キロまで 23キロまで

※上記の重量を超えますと超過料金が発生します。

サイズ(全クラス共通)

ハワイアンエアラインの無料で預けることのできるサイズは以下の通りです。サイズに関しては、エコノミークラス,ビジネスクラス共通になっています。

長さ×幅×高さの三辺の和が157センチまでとなっています。

※157センチを超えますと超過料金が発生します。

個数(全クラス共通)

ハワイアンエアラインの無料で預けることのできる個数は以下の通りです。

個数に関しては、エコノミークラス,ビジネスクラス共通になっています。

ビジネスクラス,エコノミークラスともに2個までとなっています。

※2個を超えますと超過料金が発生します。

機内持ち込み手荷物

手荷物のルール

ハワイアンエアラインの機内持ち込み手荷物はエコノミークラス,ビジネスクラスにおいてすべてのクラスの方が共通となっています。

○ハワイアンエアラインの機内に持ち込むことのできる手荷物は以下の通りになっています。

重量

重量は11キロまで無料で持ち込むことができます。

サイズ

長さ×幅×高さの三辺の和が114センチまで無料で持ち込むことができます。

個数

ハワイアンエアラインでは機内持ち込み手荷物を1個,身の回りの品を1個合計2個まで無料で持ち込むことができます。

身の回りの品に関しては以下の一覧をご覧ください。

  • ハンドバッグ
  • ブリーフケース
  • ノートパソコン用バッグ
  • リュックサックまたは同等の物

※(こちらの中から1個となります)

超過料金

超過料金のルール

ハワイアンエアラインでは上記の手荷物規定を超えてしまった場合には超過料金が発生します。超過料金に関しては、ビジネスクラス,エコノミークラス共通となります。

日本発着の場合には、日本円での支払いとなります。アメリカ/ハワイ発着の場合には、USドルでの支払いとなります。

○1ドル=110円(2019年02月20日現在)

重量超過料金

ハワイアンエアラインの重量超過料金は以下の通りとなっています。

アメリカ/ハワイ⇒日本 日本⇒アメリカ/ハワイ
23キロ~32キロ 50USD 5,000円
32キロ~45キロ 400USD 40,000円
45キロ以上 輸送不可 輸送不可

個数超過料金

ハワイアンエアラインの個数超過料金は以下の通りとなっています。

アメリカ/ハワイ⇒日本=1個につき150USドル

日本⇒ハワイ/アメリカ=1個につき15,000円

サイズ超過料金

ハワイアンエアラインのサイズ超過料金は以下の通りとなっています。

アメリカ/ハワイ⇒日本 日本⇒アメリカ/ハワイ
157センチ~203センチ 150USドル 15,000円
203センチ~ 輸送不可 輸送不可

その他の手荷物

スポーツ用品

ハワイアンエアラインでは、以下のスポーツ用品を受託手荷物として預けることができます。

  • 自転車
  • サーフボード
  • カイトボード
  • パドルボード
  • ウェイクボード
  • スキューバーダイビング
  • その他

※各スポーツ用品の詳細に関しましては、ハワイアンエアラインスポーツ用品を参照ください。

※こちらに記載されていない手荷物がありましたら、ハワイアンエアラインお問い合わせまでご連絡ください。

楽器およびその他の大きなお荷物

ハワイアンエアラインでは、座席上部の収納棚や前座席の下に収まり切らない手荷物は、受託手荷物として預けてください。

ギターやチェロといった壊れやすい/大きなアイテムについては、現在ご利用可能な料金にて 2 つ目の座席を購入することも可能です。

※詳しいことに関しては、こちらを参照ください。

機内持ち込みおよび受託手荷物の制限品目

ハワイアンエアラインでは、お客様と搭乗員の安全を守るため、機内に持ち込めない品目の規定を設けています。

こちらに、機内に持ち込める品目と持ち込めない品目について紹介しています。ただし、すべての品目が含まれているわけではありませんのでご注意ください。

※その他不明な点などございましたら、ハワイアンエアラインコールセンターまでお問合せ下さい。

さいごに

ハワイアンエアラインでは、日本とハワイを結ぶ航空会社であり、日本でハワイはとても人気なリゾート地として知られており。毎年多くの方がハワイに訪れています。

今後、ハワイアンエアラインをご利用される方の参考になれば幸いです。

Traicyでは旅行に関する最新情報やレポート、過去のセール情報まで網羅しているので、ご旅行の際には参考にしてみてください。