【2019年版】北九州空港のアクセス方法【小倉・福岡・大分】

北九州空港公式サイト

北九州空港公式サイト

北九州空港から小倉へのアクセス

JR九州公式サイト

JR九州公式サイト

北九州空港から小倉へアクセスする方法は電車バスがあります。

電車で行く場合はまず朽網駅までリムジンバスなどで移動する必要があります。リムジンバスの料金は410円、所要時間は約16分です。朽網駅行きのリムジンバスは約30分おきに運行しているため時間に余裕をもってバス停へ向かって下さい。リムジンバスの運行ダイヤはこちらで調べることが可能です。朽網駅に着いた後は日豊本線小倉駅で下車してください。所要時間は約20分、料金は280円です。電車の運行ダイヤはJR九州公式サイトで調べることができます。

バスで行く場合は空港から小倉駅行きのエアポートバスが運行しているためそちらを利用しましょう。ノンストップ便で所要時間は約35分、小倉中谷便で約50分、料金はどちらとも700円です。運行ダイヤとバス乗り場はこちらで確認できます。

北九州空港から福岡市内へのアクセス

西鉄くらしネット公式サイト

西鉄くらしネット公式サイト

北九州空港から福岡へのアクセスは電車バスでできますが、福岡行の福北リムジンバスは1日3便しか運行していません。予約は必要ないためこちらで時刻を確認して乗るようにしましょう。所要時間は天神高速バスターミナル前から北九州空港までで1時間30分、料金は2,000円です。

電車でアクセスする場合は北九州空港から小倉に行き、博多に行くという方法があります。北九州空港から小倉までのアクセス方法は上記に記載していますので、小倉から博多までのアクセス方法を紹介します。小倉から博多まで電車で行く方法は3つあります。1つ目は在来線(鹿児島本線)の快速に乗る方法です。所要時間71分、料金は1,290円かかります。2つ目は在来線特急(ソニック)で行く方法ですが、これは所要時間42分、料金は1,800円かかります。最後は新幹線で行く方法です。自由席の場合料金は2,110円かかり、所要時間は16分となります。時刻表はこちらを参考にしてください。

北九州空港から大分にアクセスするには?

JRおでかけねっと公式サイト

JRおでかけねっと公式サイト

北九州空港から大分へアクセスする方法は福岡に行くとき同様に小倉駅を経由します。小倉駅からは電車とバスで大分まで行くことができます。小倉駅から大分までのバスは所要時間約80分、料金は1,500円で、事前予約は必要ありません。時刻表はこちらから確認できます。

電車で行く場合には在来線で行く場合、所要時間約3時間30分、料金2,480円かかります。所要時間は乗換の時間等もありますので多少前後します。小倉からJR日豊本線に乗車し大分まで行きます。途中中津や柳ヶ浦などで乗り継ぎが発生する場合もあるので注意してください。特急で行く場合は上記の在来線の料金に特急料金1,230円(自由席)が加算されます。この場合は乗り継ぎの必要はなく直通で大分まで行きます。時刻表はこちらを参考にしてください。