国内線でビデオが楽しめる! 国内線で個人用画面がある飛行機とその路線を調べてみた

飛行機 機内

飛行機 機内

飛行機に個人用画面がついているのは国際線だけと思っていませんか?ほんの数年前まで、国内線で個人用画面があるのはスターフライヤーだけでした。しかし、ここ数年、個人用画面がある飛行機が徐々に日本の空で増えてきました。ここでは、国内線の個人用画面について徹底解説していきます。

個人用画面がある航空会社はANA、JAL、スターフライヤーの3社のみ

個人用画面がある航空会社は、現在のところANA、JAL、スターフライヤーの3社のみです。ANA、JALに関しては一部の機材にしか個人用画面が備え付けられていませんが、スターフライヤーに関してはすべての機材に個人用画面が備え付けられています。

ANA

ANA機体(出典:Traicy)

ANA機体(出典:Traicy)

対象機種

B777-200(722と表記)、A321(一部の機材)

対象路線

東京/羽田⇔札幌/新千歳、大阪/伊丹、福岡などのB777-200が投入されている路線

A321に関しては、A321が投入されている路線の中の一部路線

詳しくはこちらから

JAL

JAL機体(出典:How To Traicy)

JAL機体(出典:How To Traicy)

対象機種

A350 、B787

対象路線

東京/羽田⇔札幌/新千歳、大阪/伊丹、福岡、沖縄/那覇の国内基幹路線

詳しくはこちらから。

スターフライヤー

スターフライヤー

スターフライヤー

対象機種

A320

対象路線

羽田~北九州、福岡、大阪(関西)、山口宇部、名古屋(中部)~福岡、北九州~沖縄(那覇)
台北(桃園)~北九州、名古屋(中部)

詳しくはこちらから。