【2020年版】スターフライヤーでマイルを事後加算する方法

スターフライヤー

スターフライヤー

スターフライヤーのマイレージプログラム「スターリンク」でのマイル事後積算についてまとめました。

事後加算の期限

搭乗後3か月以内となります。

国内線

スターフライヤーマイル登録ページ

スターフライヤーマイル登録ページ

郵送で事後積算する

事後加算申請に必要なもの

「搭乗券」「ご搭乗案内」「保安検査証」のいずれか(原券)「スターリンク会員番号(10桁)、ご登録の氏名、住所、電話番号」を明記したメモの2種類の書類が必要です。

書類送付先

〒802-0003
福岡県北九州市小倉北区米町二丁目2番1号 新小倉ビル
スターフライヤー・スターリンク事務局「マイル事後登録係」宛

空港で事後積算する

予約時に登録を忘れた人公式ダイナミックパッケージを利用する人は、各空港で登録可能です
搭乗日当日に出発ロビーのマイルレコーダーで、画面案内に沿って登録してください。

各空港のマイルレコーダーの場所

利用空港 マイルレコーダー設置場所
羽田空港
(第1ターミナル)
1番搭乗口、2番搭乗口、バス出発ラウンジ(84番搭乗口)
羽田空港
(第2ターミナル)
70番搭乗口
北九州空港 2番搭乗口
福岡空港 7番搭乗口付近(ANA空席待ちカウンター横)、11番搭乗口付近

関西空港、中部国際空港セントレア、山口宇部空港、那覇空港にはマイルレコーダーが設置されていないので、郵送で事後積算してください。

国際線

国際線の場合は、空港チェックインカウンターで係員へ搭乗券(原券)を提示すれば事後積算をすることができます。