ジェットスター・ジャパンには何分前まで乗れる?オンラインチェックインが便利!

 

ジェットスター・ジャパンのエアバスA320型機(写真:Traicy)

ジェットスター・ジャパンのエアバスA320型機(写真:Traicy)

ジェットスタージャパンに搭乗する際、乗り遅れない為には

国内線は、出発予定時刻の30分前までにチェックイン・受託手荷物締め切り、25分前までに搭乗口

国際線は、出発予定時刻の45分前までにチェックイン・受託手荷物締め切り、40分前までに搭乗口

に到着する必要があります。

搭乗手続き

ジェットスター

ジェットスター

国内線

ジェットスター・ジャパンでは、出発予定時刻の7日前から出発当日の35分前までオンラインチェックインを利用してチェックインをすることができます。受託手荷物が無い場合には、オンラインチェックイン後に表示されるモバイル搭乗券でそのまま保安検査場、搭乗ゲートに進むことができます。もちろん、空港でチェックインすることも可能です。空港でのチェックインは出発の30分前に締め切りとなります。注意して下さい。

国際線

国際線を利用する場合は、受託手荷物の有無に関わらず、搭乗するすべての人は空港のジェットスターのカウンターに立ち寄る必要があります。チェックインは出発の45分前に締め切りとなります。注意して下さい。

受託手荷物

手荷物

国内線

国内線では、出発の2時間前から30分前まで受託手荷物の預け入れを行っています。

【2020年版】ジェットスターの受託手荷物料金を大解剖【お得な予約方法】

2019年1月23日

国際線

国際線では、出発の3時間前から45分前まで受託手荷物の預け入れを行っています。

【2020年版】ジェットスターの受託手荷物料金を大解剖【お得な予約方法】

2019年1月23日

搭乗口へ

搭乗口

出発時刻は飛行機が動き出す時間です。搭乗口へは、国内線の場合は出発時刻の25分前まで国際線の場合は40分前までに到着するように、ジェットスターでは呼びかけています。ギリギリでチェックインした場合は寄り道せずに直接搭乗口へ向かいましょう。