【2020年版】奥尻空港のアクセス方法【奥尻町中心部・稲穂岬・神威脇】

奥尻空港ページ(奥尻町公式HPより)

奥尻空港ページ(奥尻町公式HPより)

奥尻空港から島内各地への、公共交通機関を用いたアクセス方法をまとめました。

奥尻空港から奥尻町中心部までは路線バスで!

奥尻島観光協会公式サイト

奥尻島観光協会公式サイト

奥尻空港から奥尻町の中心部までは奥尻町が運営する奥尻町有バスでアクセスすることができます。奥尻町中心部の停留所である奥尻十字街2で降車してください。奥尻空港前から奥尻十字街2までの所要時間は約40分、運賃は720円です。ただし、バスの本数が1日1本と非常に少ないため、注意してください。路線図や時刻表は奥尻町のページからアクセスできます。

奥尻空港から稲穂岬まではバスを乗り換える必要あり

奥尻町有バス路線図(奥尻町公式HPより)

奥尻町有バス路線図(奥尻町公式HPより)

奥尻空港から稲穂岬までは奥尻町有バスを乗り換えることでアクセスできます。まず、バスで奥尻空港から奥尻バスセンターまで移動し、そこで乗り換え、稲穂岬の最寄り停留所である稲穂に向かいます。

バス 料金 本数 所要時間
空港前~奥尻バスセンター 720円 1日1本 約45分
奥尻バスセンター~稲穂 480円 1日4本 約20分

奥尻空港から奥尻バスセンターまでのバスの本数が非常に少ないため、あらかじめ時刻表を確認してください。なお、時刻表は奥尻町のページに記載されています。

奥尻空港から神威脇まではバス1本でアクセス可能

奥尻町有バス(奥尻町公式HPより)

奥尻町有バス(奥尻町公式HPより)

奥尻空港から神威脇までは奥尻町有バスでアクセスできます。所要時間は15~20分、料金は460円です。ただし、この路線は1日1本しか運行されていないため、時刻表の事前確認をおすすめします。時刻表はこちらに記載されています。