【2020年版】神戸空港のアクセス方法【三宮駅・関西空港・新神戸駅】

神戸空港公式サイト

神戸空港公式サイト

この記事では神戸空港から各地へのアクセス方法をまとめています。

神戸空港から三宮駅までのアクセス方法

神戸空港アクセス

神戸空港アクセス

神戸空港から神戸の中心街であるJR三ノ宮、阪急三宮、阪神三宮、神戸市営地下鉄三宮駅までは、ポートライナーを利用して乗り換えなしで行くことができます。

ポートライナーを利用すれば神戸空港から三宮駅までは、18分で着くことができます。料金は大人片道340円です。運行ダイヤと運賃は神戸新交通(ポートライナー)の公式ページから調べることができます。

神戸空港から関西空港までのアクセス方法

関西国際空港 第二ターミナル

神戸空港から関西空港までは、ベイシャトル(船)を利用して行くことができます。料金は大人片道1,880円、往復の場合は往復割引が適用され往復3,060円です。その他の運賃種別や時刻表はベイシャトル公式ホームページから調べることができます。

神戸空港から関西空港までは約30分で到着しますが、関西空港桟橋から第一ターミナルまではバス(ベイシャトル代に含まれる)で約10分、第二ターミナルまでは約20分かかります。

ベイシャトルを利用すれば神戸側専用駐車場が旅行期間中何泊でも無料になるので、姫路や姫路以西から関西空港に車で移動する場合はお勧めです。

神戸空港からJR新神戸駅(新幹線駅)までのアクセス方法

神戸空港から新神戸までは2通りの方法があります。

神戸空港からJR新神戸駅まではバスで直通で行くことが可能です。朝の8時から20時まで55分おきにバスが出ています。運賃は330円で、所要時間は23分です。神戸空港では5番乗り場から発車します。運行ダイヤは神戸空港のホームページから確認できます。

バスの待ち時間が長いという方は少々お金はかかりますが、ポートライナー(340円)と神戸市営地下鉄(210円)を使っていくことができます。運賃は550円で所要時間は32分(乗車時間20分)です。