【2020年版】利尻空港のアクセス方法【鴛泊・沓形・礼文島】

利尻空港トップページ(利尻富士町公式HPより)

利尻空港トップページ(利尻富士町公式HPより)

利尻空港から島内および礼文島へのアクセス方法をまとめました。

利尻空港から鴛泊へはバスでアクセス可

宗谷バス公式サイト

宗谷バス公式サイト

利尻空港から鴛泊までは宗谷バスが運行する路線バスでアクセスできます。
鴛泊栄町までの所要時間は10分、運賃は約380円です。また、鴛泊フェリーターミナルまでの所要時間は20分、運賃は約380円です。
ただし、バスは1日1便のみの運行となるため注意が必要です。
時刻表や路線図など詳細はこちらからご覧ください。

利尻空港から沓形までのバスは1日2便のみ

利尻島内バス路線図(宗谷バス公式HPより)

利尻島内バス路線図(宗谷バス公式HPより)

利尻空港から沓形までは、宗谷バスが運行する路線バスでアクセスできます。
沓形までの所要時間は約30分、運賃は約560円です。
ただし、バスは1日1便のみの運行となるため注意してください。
時刻表や路線図など詳細はこちらに記載されています。

利尻空港から礼文島へは鴛泊港か沓形港経由で

ハートランドフェリー公式サイト

ハートランドフェリー公式サイト

利尻空港から礼文島へはバスフェリーを乗り継ぐことでアクセスできます。
まず、上記に示した移動方法で鴛泊フェリーターミナル沓形フェリーターミナルに向かいます。
港からはハートランドフェリーが運航するフェリーで礼文島の香深に移動します。香深までの所要時間は約45分です。フェリーの運賃は2等クラスが920円、1等和室が1,650円、1等ラウンジが1,960円です。運賃の詳細はこちらから確認できます。
フェリーの出発時刻や便数は時期によって異なるため、詳しくはこちらを参照ください。