【2019年版】大韓航空の手荷物を大調査!【機内持ち込み・預け荷物】

大韓航空(出典:Traicy)

大韓航空(出典:Traicy)

はじめに

大韓航空では旅程や搭乗クラスやスカイパス会員クラスによって、預ける手荷物のサイズや重量、数量が異なります。詳しくは大韓航空公式ホームページを参照ください。

預け手荷物(受託手荷物)

手荷物のサイズ

手荷物のサイズは3辺(縦×横×高さ)の合計が158センチメートル以内となっています。手荷物あたりの最大重量は利用クラスや旅程によって異なります。3辺の合計が158センチメートル以上の手荷物は超過料金がかかるので注意してください。

手荷物の重量と個数

無料で預けることができるのは以下の通りです。

エコノミークラス プレステージクラス ファーストクラス
重量 23キロ 32キロ 32キロ
個数 1個 2個 3個

※一部の国では座席クラスや手荷物の超過料金にかかわらず、手荷物1個あたりの最大重量およびサイズ(縦+横+高さ)が32キロ/158センチメートルを超える場合、手荷物の輸送が制限されることがありますので注意してください。
※上記の表はアジア地域のフライトが対象です。米州、ヨーロッパ、ブラジル、オセアニア地域のフライトに搭乗予定の方はこちらを確認してください。

スカイパス会員の方

スカイパスエリート会員の方には、手荷物許容量追加の特典があります。全てのクラスで手荷物を1つ追加することができます。ただし、スカイチーム航空会社または他の航空会社の共同運航便を利用の場合は制限される場合があります。詳しいことに関しては、大韓航空公式ホームページを参照ください。

1個あたり エコノミークラス プレステージクラス ファーストクラス
モーニングカームクラブ 23キロ 32キロ 32キロ
プレミアムクラブ 23キロ 32キロ 32キロ
ミリオンマイラークラブ 32キロ 32キロ 32キロ

※重量制が適用される区間では、モーニングカームクラブは10キロまで、モーニングカームプレミアムクラブは20キロまで、ミリオンマイラークラブは30キロまで追加で預けることが可能です。

超過手荷物料金

大韓航空では規定されている手荷物量を超えた場合、超過手荷物料金を支払わなければなりません。詳しくはこちらに記載されています。

機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物のルール

大韓航空では、機内持込手荷物の他にノートパソコン、ブリーフケース、ハンドバッグなどの身の回り品のうち1点のみ持ち込むことができます。サイズは、40センチ×20センチ×55センチ以内で、 3辺の和が115センチ以下となっています。このサイズを超えると超過料金が発生しますので注意してください。
機内に持ち込める手荷物については以下の通りになっています。

エコノミークラス プレステージクラス ファーストクラス
サイズ 115センチ 115センチ 115センチ
個数 1個+1個 2個+1個 2個+1個
重量 12キロ 18キロ 18キロ

※上記サイズ以内の手荷物の場合でも、客室内に収納できない場合には受託手荷物に変更する場合がありますので注意してください。

その他の手荷物

楽器の輸送

楽器のサイズが115センチ以下の場合、バイオリンなどの小型楽器は無料で持ち込むことができます。
115センチを超える大型の楽器を持ち込む場合は、楽器を置くための座席用に、航空券を別途購入する必要があります。
詳しくは大韓航空コールセンターに連絡してください。

スポーツ用品の輸送

大韓航空ではスポーツ用品を輸送することができます。ただし、スポーツ用品の種類によっては規定が異なります。詳細については、大韓航空手荷物サービスを確認してください。

さいごに

大韓航空は韓国最大かつアジアで大手の航空会社の一つであり、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、アメリカを結ぶ航空ネットワークを構築しています。日本と韓国を結ぶ路線も多く就航しています。

TRAICYでは旅行に関する最新情報やレポート、過去のセール情報まで網羅しているので、旅行の際には参考にしてみてください。