【2019年版】アシアナ航空の預け手荷物・機内持ち込み手荷物を大調査!

はじめに

○大韓航空では旅程や搭乗クラスやスターアライアンスの会員クラスによって、預ける手荷物のサイズや重量、数量が異なります。

○詳しいことやその他お問い合わせはアシアナ航空公式ホームページを参照ください。

預け手荷物(受託手荷物)

○アシアナ航空の受託手荷物は以下の通りになっています。

○こちらはアメリカ区間外の表になります。アメリカ区間発着にご搭乗予定の方は、アシアナ航空超過手荷物またはアシアナ航空コールセンターよりお問い合わせください。

手荷物のルール(国際線)

一般会員の方(国際線)

エコノミークラス ビジネスクラス ファーストクラス
重量 23キロまで 32キロまで 32キロまで
個数 1個まで 2個まで 3個まで
サイズ 3辺の和が158センチ以下 3辺の和が158センチ以下 3辺の和が158センチ以下

※上記の重量、個数、サイズを超えますと超過料金が必要となりますのでご注意ください。

※小児の場合は、携帯用ベビーカー、歩行器、カーシート、携帯用ベビーベッドのうち1個追加可能です。

スターアライアンスメンバーの方

○スターアライアンスメンバーの会員の方は、手荷物において以下の特典を利用することができます。

※以下の表はアメリカ区間を除きますのでご注意ください。

※アメリカ区間のフライトに搭乗予定の方はこちらを確認してください。

プラチナ/ダイヤモンドプラス

ダイヤモンド

ゴールド シルバー
ファーストクラス 32キロ/4個 32キロ/3個+9キロ/1個 32キロ/3個
ビジネスクラス 32キロ/3個 32キロ/2個+9キロ/1個 32キロ/2個
エコノミークラス 23キロ/2個 32キロ/1個+23キロ/1個 23キロ/1個

大型の手荷物を受託手荷物として預ける場合

楽器類は破損する可能性が高いため、機内への持ち込み、あるいは別途お座席をご購入のうえお運びいただくか、貨物輸送のご利用をおすすめいたします。

○できるだけ破損しないようにするために緩衝材などをケースの内部に入れ、必ずハードケースに入れてお運びください。

○3辺の合計(縦+横+高さ)が203センチ以下、32キロ以下の手荷物に関しては無料で預けることができます。

○3辺の合計(縦+横+高さ)が203センチ、重量が32キロを超える手荷物に関しては、別途座席を購入のうえ、機内に持ち込みにするか、貨物輸送を利用してください。

手荷物超過料金

○以下の表はアメリカ区間以外の超過料金になります。アメリカ区間発着にご搭乗予定の方は、アシアナ航空超過手荷物またはアシアナ航空コールセンターよりお問い合わせください。

個数超過料金

○個数超過料金は以下の通りになっています。

○1000ウォン=約98円(2019年現在)

○1USドル=約110円(2019年現在)

韓国から飛行時間が1時間
30分以内の短距離路線
韓国-日本/中国/台湾/香港/
マカオ/モンゴル
アジア地域内の旅程 アジア-ヨーロッパ/中東/
アフリカ/オセアニア
1個あたり

60,000KRW

60USD

80,000KRW

80USD

110,000KRW

110USD

140,000KRW

140USD

 

重量超過料金

○重量超過料金は以下の通りになっています。

○1000ウォン=約98円(2019年現在)

○1USドル=約110円(2019年現在)

韓国から飛行時間が1時間
30分以内の短距離路線
韓国-日本/中国/台湾/香港/マカオ/モンゴル アジア地域内の旅程 アジア-ヨーロッパ/中東/
アフリカ/オセアニア
24~28キロまで 25,000KRW

25USD

30,000KRW

30USD

50,000KRW

50USD

80,000KRW

80USD

29~32キロまで 40,000KRW

40USD

50,000KRW

50USD

80,000KRW

80USD

100,000KRW

100USD

33~45キロまで 80,000KRW

80USD

110,000KRW

110USD

160,000KRW

160USD

200,000KRW

200USD

サイズ超過料金

○サイズ超過料金は以下の通りになっています。

○1000ウォン=約98円(2019年現在)

○1USドル=約110円(2019年現在)

韓国から飛行時間が1時間
30分以内の短距離路線
韓国-日本/中国/台湾/香港/マカオ/モンゴル アジア地域内の旅程 アジア-ヨーロッパ/中東
アフリカ/オセアニア

203~292センチまで

160,000KRW

160USD

200,000KRW

200USD

320,000KRW

320USD

400,000KRW

400USD

※3辺の和が292センチ以下の場合でも、航空機の貨物積載スペース、その他空港の諸事情により輸送を承れない場合がありますのでご注意ください。

機内持ち込み手荷物

○アシアナ航空の機内持ち込み手荷物は以下の通りになっています。

○こちらはアメリカ区間外の表になります。アメリカ区間発着にご搭乗予定の方は、アシアナ航空超過手荷物またはアシアナ航空コールセンターよりお問い合わせください。

手荷物のルール

ファーストクラス ビジネスクラス エコノミークラス
重量 10キロまで 10キロまで 10キロまで
個数 2個まで 2個まで 1個まで
サイズ 3辺の和が115センチ以下 3辺の和が115センチ以下 3辺の和が115センチ以下

機内持ち込み手荷物のほかに追加で持ち込める物

○機内持ち込み手荷物のほか、下記の品物のうち1個を追加で機内に持ち込むことができます。

  • ブリーフケース
  • ハンドバッグ
  • ノートパソコン
  • 読み物
  • 小型免税品
  • 機内で飲食するベビーミルクまたはベビーフード
  • お身体の不自由なお客様の杖や松葉杖
  • 目の不自由な方を補助する盲導犬
  • I字型の折りたたみ式小型ベビーカー

※これらは機内の保管スペースが十分な場合に限ります。そうでない場合は受託手荷物としてお預けください。

大型な楽器などを機内に持ち込む場合

○3辺の和が115センチ以下の楽器に関しては無料で機内に持ち込むことができます。

○3辺の和が115センチを超える手荷物を持ち込む場合は、チェロ、伽倻琴(カヤグム)、韓国の琴(コムンゴ)、ギターなどのような大型楽器は座席を別途ご購入いただくと、安全に機内輸送することができます。

○座席を別途購入する楽器は高さが最大155センチまで機内に持ち込むことができます。

○その他の機内持ち込み手荷物に関しては、アシアナ航空コールセンターまでお問い合わせ下さい。

コードシェア便の手荷物規定

○コードシェアに参加する航空会社間の契約または国際航空運送協会の取り決め(IATA Resolutions)に基づいて手荷物規定が決まります。その為、運航航空会社の手荷物規定が必ず適用されるとは限りません。

○コードシェア便をご予約する場合は、運航航空会社と販売航空会社のうち、どちらの手荷物規定が適用されるか事前に確認してください。

手荷物規定が適用される航空会社

○アシアナ航空の規定が適用

エアカナダ、コパ航空、エティハド航空、全日空、ニュージーランド航空、シンガポール航空、カンタス航空、
カタール航空、ユナイテッド航空

 

○運航航空会社の規定が適用

エアインディア、エバー航空、エアソウル、エアプサン、エアチャイナ、中国南方航空、エチオピア航空、エアアスタナ航空、ポーランド航空、エジプト航空、エアマカオ、S7航空、南アフリカ航空、山東航空、深圳航空、ミャンマー国際航空、オーストリア航空、タイ国際航空、ターキッシュエアラインズ、香港航空、クロアチア航空

※詳しくはこちらをご覧ください。

特殊な手荷物

高価品

高価品申告制度

○受託手荷物として預かりした物品が紛失や破損した場合、輸送約款またはモントリオール条約に定められている範囲外のことに対しては一切責任を負いませんのでご注意ください。

○特別な物品を預けた場合、所定の追加料金を支払うと、損害賠償を受ける際に申告した金額まで保証されます。

制度

○物品の申告額は証明できる根拠がなければなりません。最大申告額は2,500USドルまでです。

高価品を申告する際にお支払いいただく料金

○申告額は100USドル当たり0.5USドルで計算します。

○その他の詳細については、手荷物をお預かりする際に空港スタッフにお問い合わせください。

スポーツ用品

○スポーツ用品はその形やサイズが一般手荷物と異なるため、輸送中に中身が破損する可能性が高いので、梱包の際にはさらにご注意ください。

○アシアナ航空はスポーツ愛好家のスポーツ用品をリーズナブルな料金で輸送するため、下記のような手荷物料金規定をご用意しています。

ゴルフバッグ

○(ゴルフバッグ1個+一般バッグ1個)重量の和が32キロ以下1個の受託手荷物として預けることができます。

○(ゴルフバッグ1個+一般バッグ1個)重量の和が32キロ超45キロ以下2個の受託手荷物として預けることができます。

スノー/水上スキー、スノーボード用品

○(スキー/スノーボード用バッグ1個+一般バッグ1個)重量の和が32キロ以下1個の受託手荷物として預けることができます。

○(スキー/スノーボード用バッグ1個+一般バッグ1個)重量の和が32キロ超45キロ以下2個の受託手荷物として預けることができます。

サーフボード、ウィンドサーフィン用品

○サーフボード用品は専用バッグに入れて安全に梱包してください。

○サーフボード用品のバッグが無料手荷物許容量を超える場合、個数超過または重量超過の料金をお支払してください。

スキューバダイビング用品および器材

○スキューバダイビング用品および器材は専用バッグに入れて安全に梱包してください。

○スキューバダイビング用品および器材のバッグが無料手荷物許容量を超える場合、個数超過または重量超過の料金をお支払い下さい

○「スキューバダイビング用空きタンク1個+スキューバダイビングバッグ1個」は、1個の受託手荷物としてお預かりいたします。

○バルブはタンクから完全に取り外し、タンクは肉眼で内部検査ができるように開放された状態でなければなりません。また、完全に空きの状態でなければなりません。

自転車

○自転車はハンドルを固定し、ペダルを取り外した後、衝撃防止用の緩衝材が内蔵された専用ハードケースで梱包しなければなりません。

エンジンが装着された電動自転車やバイク、ジェットスキーなどの場合は受託手荷物として輸送できません。

○自転車が無料手荷物の許容量を超える場合、個数超過または重量超過の料金をお支払いしてください。

釣り道具

○(釣りバッグ1個+タックルボックス1個)は、1個の受託手荷物として預かります。

○釣り道具がそれぞれ梱包された場合、(釣りバッグ1個+タックルボックス1個)を除いて、各々を受託手荷物の個数として預けることができます。

○釣り道具が無料手荷物の許容量を超える場合、個数超過または重量超過の料金を支払ってください。

※その他スポーツ用品に関してはカウンタースタッフ又はアシアナ航空コールセンターまでお問い合わせください。

ペット(全クラス共通)

○アシアナ航空はペットを預けることができます。

○ペットを航空機にて預ける予定のある方は以下の内容を参考にしてください。

輸送の条件

○輸送可能な動物は 犬、猫、小鳥類などの飼い慣れている動物。

○輸送可能な動物の数は 大人1人あたりお持ち込み1匹受託手荷物でお預け2匹12歳未満のお子様がペットを預けることはできません。(ただし、鳥類は1ケージあたり2羽可能)

○目的地の都市または国の関連規定および法律によって制限されている場合、ペットの輸送はできません。

○ペットクレートの3辺の和が285㎝またはペットとペットクレートの合計重量が45キロを超える場は輸送できません。

機内へお持ち込み可能な場合

○ペット(ケージを含む)の合計重量が7キロ以下の場合

○ペットクレートの3辺の長さの和が115センチ以下で、クレートの高さは21センチ以下の場合(ソフトケースは26センチまでです)必ず座席の下に保管が可能な大きさでなければなりません。)

○1人当たりケージ1個につき1匹のみお持ち込み可能(ただし、成犬ではない生後6か月未満の犬2匹または猫2匹-親子、鳥2羽の場合は、一緒に入れることが可能)

○ペットは安全運航のために、必ずケージ内で保管しなければなりません。ケージから出すことは固く禁じられています。

○ファーストクラスとビジネスクラスにおきましては、航空機の座席構造や安全規定により座席の下にケージを収納することができません。滑走および離着陸の際には客室乗務員が他のスペースに収納させていただくことがございます。

受託手荷物に預ける場合

○ペットの大きさが機内へ持ち込み可能なサイズを超える場合は預けることができません。

○ペットクレートとペットの合計重量が45キロ以下で、クレートの3辺の長さの和が285センチ高さが84センチ以下の場合

○航空機の機種や運航区間によっては、お持ち込みまたはお預けの匹数を制限されるか、輸送を断られることがありますのであらかじめ確認してください。

※その他詳しいことに関してはアシアナ航空ペットを参照してください。

さいごに

アシアナ航空は韓国を代表する航空会社であり、日本国内にも多くの地域で就航している航空会社です。

今後、アシアナ航空を利用される方の参考になれば幸いです。

Traicyでは旅行に関する最新情報やレポート、過去のセール情報まで網羅しているので、ご旅行の際には参考にしてみてください。