【2019年版】フィンエアーの手荷物を大調査!!【受託手荷物・機内持ち込み手荷物】

フィンエアー A350

フィンエアー A350

フィンランドを拠点に運航しているフィンエアー(フィンランド航空)の手荷物の記事をまとめました。

フィンエアー(フィンランド航空)の手荷物

フィンエアー(フィンランド航空)の手荷物は「機内持込み手荷物」とカウンターで預ける「受託手荷物」があります。

受託手荷物(預け手荷物)

フィンエアー(フィンランド航空)の受託手荷物のルールは以下の通りになります。

重量

フィンエアー(フィンランド航空)の受託手荷物重量は、以下の通りになります。

クラス 重量
エコノミークラス 23キロ
ビジネスクラス 32キロ

となります。

サイズ

フィンエアー(フィンランド航空)の受託手荷物サイズは、縦×横×高さの合計が、158センチまでとなっています。

個数

フィンエアー(フィンランド航空)の受託手荷物個数は、以下の通りになります。

クラス 個数
エコノミークラス 2個
ビジネスクラス 3個

となります。

機内持ち込み手荷物

フィンランド航空公式サイト

フィンエアー(フィンランド航空)公式サイト

フィンエアー(フィンランド航空)の機内持ち込み手荷物のルールは、以下の通りになります。

重量

フィンエアー(フィンランド航空)の機内持ち込み重量は、以下の通りになります。

クラス 重量
エコノミークラス 8キロ
ビジネスクラス 10キロ

となります。

サイズ

フィンエアー(フィンランド航空)の機内持ち込み手荷物のサイズは、縦×横×高さの合計が、126センチまでとなっており、身の回りの品は、85センチまでです。

個数

フィンエアー(フィンランド航空)の機内持ち込み手荷物の個数は以下の通りになっています。

クラス 個数
エコノミークラス 1個+身の回りの品1個
ビジネスクラス 2個+身の回りの品1個

となっています。

超過料金

重量超過

エコノミークラスを利用する人の手荷物が23キロを超える場合(32キロまで)75ユーロ/9,149円(2019年6月現在)の超過料金が発生します。

個数超過

手荷物の個数が超過する場合(23キロまで)以下の超過料金が発生します。

支払い方法 超過料金(2019年6月現在)
オンライン事前決済 60ユーロ/7,319円
コールセンター 75ユーロ/9,149円
空港カウンター 150ユーロ/18,299円

となります。

その他の手荷物

フィンエアー(フィンランド航空)では、その他の手荷物として、スポーツ用品、楽器を預けることができます。詳しくはこちらを参照ください。

スポーツ用品

自転車

フィンエアー(フィンランド航空)では自転車を受託手荷物として輸送することができます。輸送に関する各種条件については、こちらを参照ください。

ゴルフ用品

フィンエアー(フィンランド航空)ではゴルフ用品を預けることができます詳細はこちらを参照ください。

その他のスポーツ用品

上記には記載のないその他のスポーツ用品に関しては、こちらを参照ください。

楽器

フィンエアー(フィンランド航空)では楽器を輸送することができ、それらは、無料手荷物許容量に含めて預けることができ、各楽器を手荷物1個として数えます。楽器は、サイズによって機内への持ち込みか、貨物室での預かりかが決まります。その他詳しいことに関してはこちらを参照ください。

ペット

フィンエアー(フィンランド航空)ではペットを機内持ち込み手荷物、受託手荷物として輸送することができます。ペットを同行するにあたって、必要な書類や条件、追加料金に関しては、こちらを参照ください。