【2019年版】チャイナエアライン(中華航空)の手荷物を大調査!!【機内持ち込み・預け荷物】

 

チャイナエアライン B747(出典:Traicy)

はじめに

チャイナエアライン(中華航空)は台湾を代表とする航空会社です。本記事ではチャイナエアラインの手荷物について調査していきます。

チャイナエアラインの手荷物

「手荷物には大きく分けて2つの種類があります。空港のチェックインカウンターで預ける「受託手荷物」と機内に持ち込むことのできる「機内持ち込み手荷物」があります。

受託手荷物

以下の表は日本およびアジア発着のフライトに搭乗する人を対象にしています。

中南米、米国、カナダから発着するフライトに搭乗予定の人はチャイナエアライン公式ホームページから確認してください。

手荷物のルール

重量

手荷物の無料で預けることのできる重量に関しては搭乗クラスによって異なります。個数に制限はありませんが、手荷物1個あたり23キロまでなっています。以下の表を確認してください。

ビジネスクラス プレミアムエコノミークラス エコノミークラス
重量 40キロまで 35キロまで 30キロまで

個数(全クラス共通)

チャイナエアラインは手荷物の個数に制限はありません。上記で紹介した、搭乗するクラスの重量の範囲内であれば、個数制限はありません。

サイズ(全クラス共通)

サイズに関しては、3辺の和が158センチを超えてはなりません。2つの荷物の場合、3辺の和は273センチを超えてはなりません。

機内持ち込み手荷物(全クラス共通)

手荷物のルール

チャイナエアラインの機内持ち込み手荷物はエコノミークラス、プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラス、すべてのクラスで共通となっています。チャイナエアラインの機内に持ち込むことのできる手荷物は以下の通りになっています。

サイズ

サイズは高さ×幅×長さが23センチ×36センチ×56センチまでであれば無料で持ち込むことができます。

重量

重量は7キロまで無料で持ち込むことができます。

個数

エコノミークラス、プレミアムエコノミークラスでは、個数は1つまで無料で持ち込むことができます。ビジネスクラスでは2つまで持ち込めます。

超過料金

ゾーンに関して

超過料金は発着の地域によって異なります。以下の地域区分を参考にしてください。

ゾーン1:台湾
ゾーン2:日本/韓国/パラオ
ゾーン3:香港/中国/フィリピン
ゾーン4:タイ/マレーシア/シンガポール/インドネシア/ベトナム/カンボジア/ミャンマー
ゾーン5:オーストラリア/ニュージーランド/インド
ゾーン6:ヨーロッパ/中東/アフリカ

重量超過料金

手荷物の重量を超えてしまった場合には以下の超過料金が発生します。表の縦列が目的地のゾーン、横列が出発地のゾーンです。通貨は全てアメリカドルです。

○1ドル=109円(11月8日現在)

ゾーン1 ゾーン2 ゾーン6 ゾーン4 ゾーン5 ゾーン6
ゾーン1 × 6ドル 6ドル 6ドル 20ドル 40ドル
ゾーン2 6ドル 12ドル 12ドル 12ドル 26ドル 46ドル
ゾーン3 6ドル 12ドル 12ドル 12ドル 26ドル 46ドル
ゾーン4 6ドル 12ドル 12ドル 12ドル 26ドル 46ドル
ゾーン5 20ドル 26ドル 26ドル 26ドル 40ドル 46ドル
ゾーン6 40ドル 46ドル 46ドル 46ドル 60ドル ×

個数超過

チャイナエアラインでは、利用クラスの重量範囲内であれば、個数に制限がありません。そのため、個数の超過料金はありません。

一部発着地域で個数制限されているため、そちらの地域のフライトに搭乗する人はチャイナエアライン超過料金又はチャイナエアラインコールセンターまで連絡してください。

その他の手荷物

スポーツ用品

すべてのスポーツ用品は、手荷物無料許容量の一部として見なされます。寸法制限はありませんが、重量が超過した場合、追加料金が適用されます。以下の用品を持ち込む場合、予約時にコールセンターまでお問い合わせいただく必要があります。

  • 釣り具
  • アーチェリー用品
  • 自転車
  • スキューバダイビング用品
  • 射撃用銃器および銃弾
  • サーフボード/ウィンドサーフィン/ボディボード用品

ペットについて

チャイナエアラインではペットを預けることができます。ペットに関しては無料受託手荷物許容量に含めることができませんので注意してください。

ペットの輸送には、ペットとケージの合計重量にもとづき、1.5倍の超過手荷物料金が適用されます。犬または猫を受託手荷物として輸送される場合は、事前にチャイナ エアラインに問い合わせてください。

その他輸送できるペットの種類やゲージのサイズなど詳しいことに関しては、チャイナエアラインペットペーを参照ください。

制限を超える手荷物を機内に持ち込む場合

制限を超える手荷物を機内に持ち込むときは、座席を追加で購入する必要があります。機内持ち込みの制限を超える手荷物を持ち込む場合は出発の48時間前までにチャイナエアラインまで問い合わせてください。

こちらの最大重量は75キロまでとなっています。それらを超えてしまうと持ち込みできないので注意してください。

詳しいことや不明な点に関してはこちらまで連絡してください。

さいごに

チャイナエアライン(中華航空)は日本と台湾を結ぶ航空会社であり、アジアやヨーロッパなどにも多くの路線があります。

TRAICYでは旅行に関する最新情報やレポート、過去のセール情報まで網羅しているので、旅行の際には参考にしてみてください。