【2019年版】マレーシア航空の手荷物を大調査!!【機内持ち込み・預け荷物】

はじめに

マレーシア航空はマレーシアを代表する航空会社です。本記事ではマレーシア航空の手荷物について調査していきます。

マレーシア航空の手荷物

受託手荷物

受託手荷物に関しての詳細はこちらをご覧ください。

重量

クラス ファーストクラス ビジネスクラス エコノミークラス
重量 50キロまで 40キロまで 30キロまで

サイズ

全クラス3辺の和が158センチまで。

個数

無料で預けることのできる個数は全クラス2個までです。

機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物に関してはこちらをご覧ください。

重量

クラス ファーストクラス ビジネスクラス エコノミークラス
重量 14キロまで 14キロまで 7キロまで

個数

クラス ファーストクラス ビジネスクラス エコノミークラス
個数 1個+お手回り品2個 1個+お手回り品2個 1個+お手回り品1個

サイズ

全クラス3辺の和が158センチまで

超過料金

超過重量料金に関しては、日本からマレーシア(片道)1キロ当たり30USD(日本円で約3,343円)となっています。

 

特別な手荷物

旅の計画(出典:マレーシア航空公式サイト)

旅の計画(出典:マレーシア航空公式サイト)

マレーシア航空では、手荷物一つ毎に追加料金を支払うことで、運搬が可能なものもあります。さらに、重量超過料金がかかる場合もあります。必要な料金についてはこちらのコールセンターまたは空港カウンターまでお願いします。

スポーツ用品

マレーシア航空では、すべてのスポーツ用品を受託手荷物として預けることができます。預けるスポーツ用品は安全のため、ラップ等で梱包する必要がありますのでご注意ください。スポーツ用品に関して詳しいことはこちら

ペット

マレーシア航空ではペットを受託手荷物として預けることができます。ペットを預ける時には、事前にマレーシア航空にて確認する必要があります。こちらのコールセンターまたは空港カウンターまでお願いします。