【2019年版】エールフランス航空の遅延時の振替・払い戻し方法

エールフランス

運航情報の確認方法

エールフランス航空の遅延などの運航状況は、エールフランス航空の公式ホームページにて、便名などを入力することで確認が可能です。

また、エールフランス航空には、エールフランスコネクトというシステムがあり、フライト遅延などの運航状況を電話やEメール、SMSにて紹介してもらえます。詳細は以下のリンクに記載があります。

世界中のフライトの運航状況が分かる、Flightawareでも、エールフランス航空に関する遅延、欠航状況をリアルタイムで確認できます。

問い合わせ方法

エールフランス航空の電話の問い合わせとしては、以下のようになります。

電話

電話番号 :03-5767-4143
営業時間:午前8時~午後7時(月~金曜)、午前9時〜午後5時30分(土・日曜)

チャット

URLはこちら
営業時間:午前8時~午後7時(月~金曜)、午前9時〜午後5時30分(土・日曜)

振替方法

エールフランス航空の欠航の場合のサポートとしては、できるだけ早く、または空席状況に応じて都合の良い日に、運送人記載の同等の運送条件にて最終目的地まで旅行の続行をサポートしてくれます。

出発予定日の2週間前に欠航の通知があった場合や、出発予定日より2週間前から7日前の間に欠航の通知があり、主発予定時刻より2時間早い振替出発、最終目的地に到着予定時刻より最大4事案遅い到着が可能な、代替輸送手段をご提案した場合、出発予定日より7日前以降に欠航の通知があり、出発予定時刻より最大1時間早い出発および、最終目的地に到着予定時刻より最大2時間遅い到着が可能な代替輸送手段となった場合、銀行小切手や銀行振込により、払い戻しを行います。

遅延の場合のエールフランス航空の補償内容についてはこちらのページで確認できます。

払い戻し方法

エールフランス航空の欠航による払い戻しについては、特定の条件を満たしていると、銀行小切手、銀行振込により払い戻しが行われます。また、利用者の同意がある場合、クーポン券での引渡しも行われることがあります。

補償金額は、飛行距離が1,500キロ以下の便では250ユーロ、EU領域内で1500キロを超える便と1500キロから3500キロまで便では400ユーロ、3500キロを超えるEU外の便に関しては600ユーロとなります。

遅延の場合のサポートについては、所要待機時間に応じて食事または、軽食、飲み物のサービス、待機の場合の宿泊が必要な場合、宿泊料金のサポート、5時間以上の遅延があり旅行の続行を断念する場合については、未使用の旅行区間および使用済みの旅行区間の払い戻しを行い、必要に応じて、旅行券に記載の出発地までの代替え輸送手段の提供をしてくれます。

払い戻しについてはの詳細は公式サイトのこちらのページを参照してください。